さいだねブログ

あなたのさいだね(才能のたね)は何ですか?

いつも笑っていよう

「才能」をネットの辞書で調べてみると

物事をうまくなしとげるすぐれた能力。

技術・学問・芸能などについての素質や能力。

 

物事を巧みになしうる生まれつきの能力。才知の働き。

 

手元にある辞書(岩波 国語辞典 第三版)を引いてみました。

ある個人の素質や訓練によって発揮される、物事をなしとげる力。

 

すぐれた能力というのは

発揮して、なしとげて、

そこで、はじめて「才能」となる、と解釈すると

 

私が発揮したい才能は、人を笑顔にすること♪

 

小さな子どもの笑顔は、どんな人をも笑顔にします。

小さな子どもは、「才能」なんて考えなくても

自然に全身で「才能」を発揮しているということですね。

 

難しく考える必要なし!

 

いつも笑っていよう。笑顔でいよう(笑)

 

 

 

あなたが発揮したい才能は何ですか?

 

 

 

幸せな気分


好きな事や好きな物の話をすると
幸せな気分になります。


複数名で、そういう話しをしていると
人の好きな事や物が、自分と同じだったり
違うけれど興味を持ったりします。


相手にも興味がわいてきます。


お互いに楽しい気持ちになってきます。


お互いに優しい気持ちになっています。


そういう場には、たくさんのさいだねが生まれます。


『幸せな気分』という場の持つ力によっても、さいだねは育まれます。







チャレンジの積み重ね


幾つになっても、失敗します。


幾つになっても、失敗からたくさんのことを学びます。



失敗は、そのままにしておくと
ただの失敗で終わります。


失敗から学んで、その後が変わると
それはもう失敗ではない、ということだと思います。


だから、失敗を怖がらずに
何でもチャレンジしてみることが大事です。


幾つになっても、チャレンジできます。


チャレンジの積み重ねが、
いろんなさいだねの源となります。


私も、よく失敗します。


よく失敗しますが
裏を返せば、チャレンジしているってことだと
前向きに考えることにしています!










文字が読める

海外旅行で、その国の言葉がわからない
という体験をすることがあります。


言葉がわからないと
看板の文字も読めません。


駅では、切符の買い方もわからない。。。


自分の見ている世界が狭く感じられます。
(日本から広い世界に飛び出したはずなのに…(笑)



文字が読める。
加えて、数字が理解できる。


安全・安心ですね。


教育を受けられる環境に生まれて
文字が読める、数字が理解できるのは
当たり前のことだと思っています。


しかし、そうでない国もあります。


当たり前だと思い込んでいるものを
丁寧に見直してくと
曇りのない目で、目の前の世界が見え始めます。


どれほど、恵まれているか。
守られているか。


恵まれた環境にあることを知ることで
これから伸びるさいだねがあるのではないでしょうか。





体と心〜当たり前のこと

当たり前のことですが

口から入るものだけが、その人の体をつくります。


だから、体に良いものを食べたるように心がけます。


これまた、当たり前のことですが

ものの考え方・とらえ方が、その人の人間性をつくります。


だから、精神性を高める考え方やとらえ方をするように心がけます。


体と心はつながっています。


片方だけを心がけても、バランスは崩れたままです。


体と心の両方に、良いものを吸収して、バランスよくいきましょう!


バランスのよい人のさいだねは、土台がしっかりしているから

天高く勢いよく伸びていきます!




働く・仕事


最近、ご依頼いただく研修に関連して
「仕事」や「働く」ことについて、考える機会が多くあります。


一緒に働くことで
信頼関係は、築かれ、深まっていくように感じます。


いろんな出来事があって
信頼関係が、だんだんと深まっていくのを感じながら
仕事ができるって、とてもありがたいことです。


やはり、「働く」って、とてもいいことなんだと思います。


働くことを通じて、得られることの素晴らしさを
もっともっと体感しながら、仕事していきたいものです。


そして、仕事することの楽しさを伝えていければと思います。


決してラクではないけれど
仕事の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらいたいです。


まずは、私自身、今以上に、仕事を楽しみながら
多くの人に、仕事が楽しくなる考え方や心のあり方を
知っていただこう!


いろんな形で、提供していけるよう精進していきますね〜。


「働く」ことで、いろんなさいだねが芽を出すのですから〜(笑)





The Sky is the limit !


見上げると

いつもそこには、空があります。


晴天の青い空

曇り空

雨降る空

真っ暗な夜空


いろんな空模様があるけれど

空には、天井がありません。


The Sky is the limit !


天井知らず!

可能性は無限!

チャンスがいっぱい!


目の前に壁があるように感じるのなら

上を見てみませんか?


そこには、


The Sky is the limit !


空が、広がっています!


無限の可能性が、広がっています!


あなたのなかにある無限のさいだねが、

果てしなく広がっています!


だたの妄想、くだらないと思うかもしれません。


堅苦しく考えるより、柔らかくイマジネーションを働かせるほうが

毎日が、もっともっと楽しくなりますよ。


注)くれぐれも、家の中で、上を見ないようお気をつけくださいね。

「天井知らず」ではく、「天井アリ」っすよ〜(笑)